読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンガンロンパ3 未来編 アニメ全話あらすじ+感想(ネタバレあり)

 ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園 未来編のあらすじとストーリーと感想のまとめです。ネタバレを多く含みますのでご注意下さい。現在放送中なので、随時追記していきます。長文ですので目次から必要な項目を選択して下さい。

ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園 未来編の基本知識

 2010年にスパイク・チュンソフトより発売されたPlayStation Portable用アドベンチャーゲーム「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」が原作です。その後、2012年に続編の「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」が発売されました。2014年にPlayStation Vita用アクションアドベンチャーとして「絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode」が発売され、この三つは希望ヶ峰学園シリーズとして関連しています。

 ゲームとしての最新作である2016年秋発売予定の「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」は希望ヶ峰学園シリーズではなく、新しい世界設定となっております。

 今回のアニメは希望編と絶望編の二つ同時期に放送して、この希望編は「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」の後日談となっております。

ダンガンロンパシリーズ - Wikipedia

f:id:kaomojiblog:20160724231220p:plain

 

公式サイト

アニメ

「ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園」公式サイト

ゲーム

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園

絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode

ネタバレありPV

 

スポンサーリンク

?

登場人物

物語の進度に合わせて追記していきます。

苗木 誠

元・超高校級の幸運→希望

CV:緒方恵美

NG行動:廊下を走る

f:id:kaomojiblog:20160724231228p:plain

 ダンガンロンパの主人公。第78期生。普通の高校生だが、超高校級の才能を持つ者しか入学できない希望ヶ峰学園に抽選で入学が許可される。その幸運から超高校生級の幸運と呼ばれるが、真の才能は前向きにどんな困難にも立ち向かう希望だった。

霧切 響子

元・超高校級の探偵

CV:日笠陽子

NG行動:?

f:id:kaomojiblog:20160724231227p:plain

 第78期生。江ノ島盾子に記憶を消されていて何の才能かが初期では判明していなかった。希望ヶ峰学園の学園長が父親(故人)。

朝日奈 葵

元・超高校級のスイマー

CV:斎藤千和

NG行動:パンチ、キックを受ける

f:id:kaomojiblog:20160726185740p:plain

 第78期生。ダンガンロンパif子育てENDは衝撃的だった。

宗方 京助

元・超高校級の生徒会長

CV:森川智之

NG行動:扉を開ける?

f:id:kaomojiblog:20160724231231p:plain

 絶望編で海外展開を任されていて、未来編では会長の天願よりも権力者。

逆蔵 十三

元・超高校級のボクサー

CV:諏訪部順一

NG行動:素手で殴る?

f:id:kaomojiblog:20160802212356p:plain

雪染 ちさ

元・超高校級の家政婦

CV:中原麻衣

NG行動:?

f:id:kaomojiblog:20160724231233p:plain

 宗方と同級生で気に掛けていた。絶望編は雪染視点で進められる。

天願 和夫

元・希望ヶ峰学園の学園長

CV:柴田秀勝

NG行動:質問に嘘で答える

f:id:kaomojiblog:20160724231232p:plain

 未来機関の会長。霧切仁の後任者。

万代 大作

元・超高校級の農家

CV:釘宮理恵

NG行動:参加者の暴力を目撃する

f:id:kaomojiblog:20160724231219p:plain

 自作のことわざを得意としている。外見に似合わない声の持ち主。

忌村静子

元・超高校級の薬剤師

CV:藤田咲

NG行動:影を踏まれる?

f:id:kaomojiblog:20160816235135p:plain

月光々原 美彩

元・超高校級のセラピスト

CV:貴家堂子

NG行動:右に周る(自己申告)

f:id:kaomojiblog:20160726201007p:plain

 新世界プログラムの開発者。極度の人見知りでプログラムのモノミに代弁させている。実はロボットで、塔和モナカが操作していた。

塔和 モナカ

元・超小学校級の学活の時間

CV:平野綾

f:id:kaomojiblog:20160802222618p:plain

 絶対絶望少女で塔和シティ惨劇の首謀者。狛枝凪斗に助けられ、江ノ島盾子を継ぐ者として育てられる。

モノクマ

CV:TARAKO

f:id:kaomojiblog:20160724231229p:plain

 ダンガンロンパでは江ノ島盾子本人が操り、スーパーダンガンロンパ2では江ノ島盾子の人格がプログラムされた人工知能が正体。絶対絶望少女でも人工知能で、他にクロクマとシロクマがいるが共に人工知能。

ウサミ→モノミ

CV:貴家堂子

f:id:kaomojiblog:20160724231230p:plain

 人見知りの月光々原の代わりに話すプログラム。また今回もモノクマの妹設定としてモノミに変えられてしまった。

 

その他、随時追加します。 

 

重要キーワード

江ノ島盾子

 超高校生級のギャルで超分析力で絶望。世界を絶望にした根源で、ダンガンロンパの最後で自らの望んだオシオキで死んだ。その後も姿形を変え絶望の影響を与え続けている。多方面な才能を持ちながら、その全てを絶望の為に使う。

人類史上最大最悪の絶望的事件

 江ノ島盾子の圧倒的才能とカリスマで全世界が絶望となった。絶望とは破壊と死を意味し、感染していく。

未来機関

 希望ヶ峰学園の卒業生である元・超高校生級の生き残りを集め、絶望に抵抗し秩序を取り戻そうとする集団。江ノ島盾子の死により弱体化しつつある絶望を根絶しようと絶望の残党を全て排除しようとしている。

新世界プログラム

 絶望の残党である第77期生達を仮想空間で江ノ島盾子によって絶望する前まで記憶を戻し、絶望から更生させようとした。

 

KOROSIAI GAME

  • ルールその1タイムリミット:バングルに表示されている時間がくると睡眠薬が全員に注射される。
  • ルールその2襲撃者:眠っている間に一人目覚める、一度のタイムリミットで一人だけ殺せる。タイムリミットがきても誰も死ななければゲームクリア。
  • ルールその3NG行動:バングルに1人ずつNGとなる行動が示されている。その行動をすると致死量の毒が注射される。(例:大声で笑う)
  • 無理やりバングルを外そうとすると毒が注射される。
  • 行動の全ては全世界に放送されている。

  

全話あらすじ+ストーリー+感想+死亡者

 あらすじは公式サイトより引用し、ストーリーはアニメ内容の進行を大幅に簡略化した備忘録とし、感想は私の想いを書いていきます。死亡者は表現されているままを書きます、ただし、実は生きていた等の場合は後ほど訂正します。

第1話

Third time’s the charm

■脚本:海法紀光 ■絵コンテ:橋本裕之 ■演出:木野目 優 ■総作画監督:アサミキリョウコ ■作画監督:アミサキリョウコ/成川多加志/もりやまゆうじ

f:id:kaomojiblog:20160724231221p:plain

あらすじ

かつて世界を崩壊させた『人類史上最大最悪の絶望的事件』―――超高校級の絶望と呼ばれた彼らは、世界各地で同時多発テロを敢行・・・それに対抗すべく組織された『未来機関』。招集された幹部の前に反逆者として引き出されたのは、かつての英雄・苗木誠だった。そして、そこに突然響くモノクマの声、「うぷぷぷ。今回は未来機関の皆さんに、コロシアイをしてもらいまーす!」

ストーリー

 超高校級の絶望と呼ばれている絶望に侵された人間達は世界を破壊し続けていた。未来機関は絶望と立ち向かい、苗木誠達の活躍により、絶望の象徴である江ノ島盾子が死に、絶望は弱体化していった。しかし、絶望の残党は未だ活動を続け未来機関は抵抗している。

f:id:kaomojiblog:20160724231222p:plain

 苗木誠達は地図に載っていない島にある未来機関に呼び出されていた。呼び出された理由は、絶望の残党を匿った罪を問うもの。苗木誠は絶望の残党を更生させ希望に導く、希望更生プログラムを行った。未来機関の目的は絶望の残党の抹消。苗木誠達は未来機関の12人の尋問を受ける前に絶望の残党の襲撃により建物が破壊され脱出が不可能になる。

f:id:kaomojiblog:20160724231223p:plain

 全員が集まる中、即効性の催眠ガスにより寝てしまう。目を覚ますと全員の腕には腕輪が付けられていて、時間が表示されている。絶滅したはずのモノクマが現れ、未来機関同士の殺し合いを強制させる。天井には最初の犠牲者である雪染ちさが吊るされていた。

感想

 誰がモノクマを操っているのか。そもそも人工知能が発達しすぎているので自立しているかもしれない。普通の予想だと元教師で最初の犠牲者の雪染ちさが江ノ島盾子パターンで一番怪しい。その次に、学園長の天願和夫が権力的に怪しくて、私の本命はカムクライズム=日向創が希望側としてではなく、絶望側として目覚めたか、一番順当なのは、狛枝凪斗に助けられたモナカだと思っています。やはりモノクマの声が…江ノ島盾子が完全に死に、その意思を引き継いだ人工知能ではない誰かと考えれば声が代わったのも自然かな。

死亡者

雪染

 

第2話

Hang the Witch

■脚本:海法紀光 ■絵コンテ:久行宏和 ■演出:南 康宏 ■作画監督:もりやまゆうじ/松本純平/廣瀬智仁

f:id:kaomojiblog:20160724231224p:plain

あらすじ

裏切り者は、未来機関の中にいる!その犯人を暴くのが、彼らに課せられたゲームだったのだ。行動を制限するNGワードが出されるバングルを腕にはめられながら、裏切り者を特定しようとするメンバーたちだったが、襲撃者を確定できないまま、時間ばかりが過ぎ、仲間の死体が増えてゆく。このゲームをクリアーする方法はあるのだろうか・・・。

ストーリー

 モノクマがKOROSIAI GAMEのルールを説明する。月光々原の代理で話すプログラムのウサミがモノクマを責めるが、モノミに変えられてしまう。月光々原が未来機関プログラム修正を行おうとするが、ネットも電波も繋がらない。このハッキングは外部からではなく内部からの犯行で、裏切り者はこの中にいる。建物は全て封鎖されているので外には出れない。

 逆蔵が苗木を疑うが、御手洗が庇い逆蔵が蹴る。それを見ていた万代は、NG行動で死んでしまう。月光々原はお互いのNG行動を公表すべきと主張するが、弱点をさらけ出すのは不利だと却下される。

f:id:kaomojiblog:20160724231225p:plain

 宗方の提案で襲撃者と思う人物を多数決で決める。多数決の結果、苗木に死ねと責める。苗木が襲撃者ではなかったらと質問をされるが、多数決を続けるだけだと答える。逆蔵が苗木を殺そうとするが、グレート・ゴスが止める。

 霧切が近くにあった消火器で隙を作り、朝日奈が苗木と共に逃げる。早く逃げる為に走るべきだが、苗木はNG行動のせいで走る事は出来ない。朝日奈は苗木を背負い逃げ続ける。グレート・ゴスが宗方と戦いながら苗木達を逃がす。

f:id:kaomojiblog:20160724231226p:plain

タイムリミットが近づき未来機関メンバーは別々の道に分かれる。グレート・ゴスは苗木達を逃がした部屋を外側から入れないよう厳重に封鎖する。逆蔵は宗方を意思を確認し絶望を殲滅と雪染の敵討ちを誓う。タイムリミットで全員が眠らされる。モノクマの合図で襲撃者が起き、襲撃タイムが始まる。苗木が目覚めた時、苗木の手は血に染まっており、朝日奈がナイフで胸を刺されていた。

感想

 まさか朝日奈が犠牲者になるとは思っていなかったのでかなりショックでした。バングルは予想通り殺人ゲーム系と同じ仕組みでした。襲撃者=絶望の残党=裏切り者が一人なのか複数なのかが謎で、バングルにはまだ秘密がありそう。アニメ・ダンガンロンパの最後にモノミが『ワチシも皆さんに早く会いたいでちゅ』って言っていたので、夢がかなってよかったですね。何故かスーパーダンガンロンパ2はアニメ化されなかったけど。絶望編と同じく御手洗が詐欺師の方なのか、本物なのかよくわからないのと、過去に何か問題を起こした謎のマスクを着ける忌村が怪しすぎる。朝日奈を殺した襲撃者は、あの中だとグレート・ゴスしかあり得ない気がしつつ、予想の斜め上で実はタイムリミット中だけ別人格になる苗木でしたってオチで、宗方が悪者に見えて実は正しかったオチなのかもしれない。こんなに伏線を残しておいて、ちゃんと回収を出来るのだろうか不安です。拘束しても無意味とか、ドラゴンボール的な破壊力とか、狛枝が壮大な罠を仕掛けて自身の幸運を頼りにした自殺がなんだったのかと思う展開なんですが、同じシリーズですよねこれ…。くぎゅ農夫は深い理由があるわけではなく、普通にその声だっただけですかね。

死亡者

万代・朝日奈

 

第3話

Cruel violence and hollow words

■脚本:海法紀光 ■絵コンテ:きむらしんいちろう ■演出:福井洋平 ■総作画監督:アミサキリョウコ ■作画監督:牛ノ濱由惟/星野真澄/廣瀬智仁

f:id:kaomojiblog:20160726202721p:plain

あらすじ

コロシアイなどしなくても、脱出できる方法がきっとある――そう信じた苗木は、未来機関幹部に「コロシアイ」の放棄を宣言し、協力を求める。しかし、『人類史上最大最悪の絶望的事件』という死線を潜り抜けてきた幹部たちには、その言葉は綺麗事でしかない。ルールの存在しないコロシアイゲーム、それぞれの思惑が交錯し事態は緊迫する一方であった。

ストーリー

 朝日奈は玩具のナイフで刺されていただけだった。後方には殺され吊るされているグレート・ゴスの姿があった。襲撃者により殺されたグレート・ゴスの姿を見て苗木達は戦慄する。

 タイムリミットが解け各自が目覚める。宗方は襲撃者により最初に殺されてると思っていた。

f:id:kaomojiblog:20160726210737p:plain

 月光々原の説明ではこの建物は希望ヶ峰学園の海外分校の予定であったが、人類史上最大最悪の絶望的事件が起きた為中止になった。その後、宗方達の拠点となった。モニタールームに放送施設があり苗木達は皆に呼びかける為に向かう。モニタールームに向かう途中、月光ヶ原のNG行動は右に周る、朝日奈のNG行動はパンチ、キックを受けると知る。近づいてきている忌村に気付き、朝日奈と月光ヶ原は走れない苗木の代わりに囮になり、引き付けるように逃げた。

 別室で御手洗は皆で協力し合おうと希望を持っていたが、霧切がそれならNG行動を教えて欲しいと迫るが見せられないと引く。苗木の演説が始まり絶望の残党を新世界プログラムで記憶を絶望の前まで戻す計画を伝える。誤解と不安をなくそうと自分のNG行動を伝えてコロシアイから放棄する宣言をした。

 十六夜と安藤は忌村に会い、言い争いの末、忌村は薬を大量に飲み超人化して十六夜と安藤を襲う。霧切と天願と御手洗が移動中に、逆蔵に出会い襲われる。

f:id:kaomojiblog:20160726211048p:plain

 演説が終わった苗木は宗方に学級裁判というルールで守られたゲームをしている最中に外では理不尽な絶望に抵抗していた苦しみを説明され、剣を突き付けられる。 

f:id:kaomojiblog:20160726210442p:plain

感想

 朝日奈生きてた!でも、わざわざ殺したように見せた意味がわからない。こうなると一番怪しいのは月光ヶ原になってしまう。施設プログラムにも詳しく、バングルのNG行動を見せずに自己申告だけで終わったので、本当のNG行動は別かそもそもNG行動がないかもしれない。忌村が相変わらず怖いし超人パワーだし、宗方と逆蔵は武闘派だし、今までのシリーズは初期は協力的な人間ばかりだったけど、今回は非協力的ばかりですね。グレート・ゴスの本名と素顔が気になるけど、覆面の下は意外な人だったオチなのだろうか。宗方の言う通り、普通に考えれば襲撃者が襲うべき相手は宗方か苗木だと思う。

死亡者

グレート・ゴス

 

第4話

Who is a liar

■脚本:三輪清宗 ■絵コンテ:久藤瞬/きむらしんいちろう/鈴木行 ■演出:石田暢 ■総作画監督:市川美帆 ■作画監督:長谷川一生/吉田徹 ■作画監督補佐:河野のぞみ/齋藤千恵

f:id:kaomojiblog:20160802223400p:plain

あらすじ

未来機関の希望ともいえる宗方。彼にはたとえ多くの犠牲が出ても、絶望を根絶やしにするためなら自分の死でさえも受け入れる覚悟があった。そんな信念を聞き、自分が築いてきた希望も、結局犠牲があったことを痛感する苗木だったが、未来機関会長の天願は宗方の甘さを見抜いていた。苗木を人類の希望であると信じる天願は後のことをたくすと言うが…。

ストーリー

 逆蔵は苗木の仲間である霧切を殺しにくるが、天願が肘鉄で気絶させ逆蔵を動けないよう縛る。

f:id:kaomojiblog:20160802232925p:plain

 朝日奈と月光ヶ原が合流した時に館内放送が流れ、宗方は苗木の処刑をすると宣告する。天願と朝日奈と月光ヶ原は放送施設に向かい、霧切と御手洗は雪染の死体を調べに向かう。宗方は襲撃者が生き残り、誰が本当の襲撃者がわからないままKOROSIAI GAMEが終了し、未来機関に潜伏し続けるのを恐れていた。

f:id:kaomojiblog:20160802232926p:plain

 天願は宗方を袖箭で動きを止めている間に、朝日奈と月光ヶ原は苗木を救出して逃げ出す。雪染の死体を調べに来た霧切は黄桜と出会う。縛られていた逆蔵は縄をほどき、逃げている苗木達を見つけ追いかける。

 薬で超人化した忌村から逃げる十六夜と安藤は、部屋に閉じこもりドアを封鎖するが、忌村はこじ開ける。忌村と十六夜と安藤は何かの原因で希望ヶ峰学園から退学させられていた。

 天願と宗方は戦いの末、天願は瀕死の重傷になり、宗方は天願を見直し考えを尋ねる。

 追ってきた逆蔵を月光ヶ原はミサイルで足止めするが、防がれたあと蹴られ動かなくなる。月光ヶ原はロボットで塔和が外部から操作していた。

f:id:kaomojiblog:20160802232927p:plain

感想

 生き残った希望機関の人達は、元の才能に関係なく超人達ばかりですね。本気を出した天願が強すぎて宗方もびっくりです。いくつかの謎があり、襲撃者は誰か・忌村達の過去・それぞれのNG行動・雪染の死体を調べていた黄桜。普通に考えれば盾子二代目のモナカが一番怪しいけど、別の誰かがまだいそう。77期生はどうなっているのか、希望の戦士達はどうなっているのか。絶対絶望少女が正史扱いで安心しました。十神と腐川がまだ登場していないし、1クールだと絶対足りないと思うのですが何クールやるのだろうか。毎回驚きの連続で楽しいです。

死亡者

なし(天願は瀕死)

 

第5話

Dream of distant days

■脚本:三輪清宗 ■絵コンテ:久藤瞬/きむらしんいちろう/鈴木行 ■演出:石田暢 ■総作画監督:市川美帆 ■作画監督:長谷川一生/吉田徹 ■作画監督補佐:河野のぞみ/齋藤千恵

f:id:kaomojiblog:20160816225648p:plain

あらすじ

希望ヶ峰学園76期生の忌村静子、安藤流流歌、十六夜惣之助。かつては仲が良かった3人だったが、今では忌村VS安藤・十六夜という構図でお互いを裏切り者と罵り合うようになっていた。閉鎖された空間で、その対立は過激さを増していく。一方、宗方は、かつての同朋だった天願に刃を向け、絶望をさらに憎んでいく。

ストーリー

 小学生の頃、忌村はバイクに轢かれた子犬を薬を飲ませ助けた。その時初めて安藤と十六夜に会う。安藤は忌村にお菓子をあげるが飲んでいる薬の影響で糖分を摂取すると危ないので食べれない。

f:id:kaomojiblog:20160816233818p:plain

 苗木と朝日奈は逆蔵に追われ、朝日奈が戦う。

 十六夜は忌村と戦う決意をする。戦っている最中に安藤の居場所に気付き、襲い掛かるが強化ガラスで遮られる。安藤はライトの明かりを嫌がり逃げる忌村を見て影を踏まれるのがNG行動だと気付く。別室で武器を見つけた十六夜は本棚の後ろから秘密の出入口を見つける。

f:id:kaomojiblog:20160816233819p:plain

 安藤は忌村に助けて欲しいなら宗方を殺せと迫る。薬で更に強化した忌村はライトを全て壊し強化ガラスを割る。逃げる安藤を追う途中で逆蔵を吹き飛ばし後、月光ヶ原のミサイルで倒れる。

 瀕死の天願は宗方に戦争程度では絶望を絶滅するのは不可能だと忠告する。襲撃者の正体を宗方に伝えNG行動を見せ嘘ではないと示し、宗方は天願に止めを刺し目を負傷する。

f:id:kaomojiblog:20160816233820p:plain

 タイムリミットで全員が眠り忌村は襲撃者によりナイフで胸を刺され死んだ。

感想

 相変わらず場面が激しく入れ替わるのでストーリーが書きにくい。糖分無しのお菓子は超高校級なら作れそうなのは気のせいだろうか。黒幕のようなモナカは苗木達を助けているのは他の誰かからの命令なのか単独行動しているだけなのか。天願が襲撃者ではなく、誰かの名前を言っているのだけど口パク状態でわからない。巷では多重人格の宗方と最初に死んだ雪染が襲撃者との噂があるけどそうなると逆蔵だけ知らない可愛そうな人扱いですね。最期に忌村の所有物っぽいドーピング薬を宗方が使っていたので普通に考えれば忌村を殺したのは宗方なんだけどもうわかりませんね。

死亡者

天願・忌村

 

 

絶望編 全話感想

 

関連商品

アニメ

ゲーム

 

小説

 

音楽